山手キューピット保育園

園の概要

苫小牧には珍しい大樹に囲まれた中にあります。背後には新苫小牧川、後方には通称坊主山があり自然に恵まれた中に位置しています。 また、隣接する軽費老人ホームや特別養護老人ホームは雨の日、雪の日の子どもたちの格好の散歩コースとなり、お年寄りとの自然な交流も生まれ、お互いに良い笑顔を交わす時間となっています。
保育園は、保護者が労働・疾病などの為家庭において十分に保育することが出来ないお子様を、保護者に代わって家庭と同様の保育をすることを目的としております。  お子様が豊かに成長し、望ましい未来をつくりだす力をつちかう為に家庭と共に協力し、基本的な生活習慣を身につけ、元気で明るく育つよう努力いたします。 山手キューピット保育園 外観

開園年月日
昭和56年1月6日
園児定数
60名(1才児:6人 2才児:12人 3才児:18人 4・5才児:24人)
保育時間
午前8時〜午後6時
(午前7時30分〜午後6時30分まで延長保育を行っています)
休日
日曜日・祝祭日・年末年始(12月31日〜1月5日)
給食
毎月献立表を配布します。
3才以上は主食を副食に合わせて持参していただきます。
3才未満は完全給食になります。
健康管理
保育園では健康診断(0才は毎月、1才以上は年2回)、歯牙検診(年1回)を実施しています。

利用料金

下記より料金表がダウンロードできます。

山手キューピット保育園
ご利用料金表はこちら

園の保育方針

「心身ともにたくましい子をめざして」という目標のもと、心身の自立を願い、様々な体験をさせ、一人ひとりがこれだけは自信があるぞというものがもてるよう関わっています。

保育所は、保護者が労働・疾病などの為家庭において十分に保育することが出来ないお子様を、保護者に代わって家庭と同様の保育をすることを目的としております。  お子様が豊かに成長し、望ましい未来をつくりだす力をつちかう為に家庭と共に協力し、基本的な生活習慣を身につけ、元気で明るく育つよう努力いたします。

園の様子

畑の収穫
▲畑で収穫した作物です

水遊び
▲自然の中での水遊び

運動会
▲それ頑張れ!運動会

モチつき
▲モチつき大会

園の外観
▲園の外観

保育内容で力を入れている事

  • 実際に自分でみるという体験を重ね、自分の力で達成したという喜びがもてるように保育をしております。
  • 結果として失敗したとしても、自分から取り組んだものであれば、その時のやる気を大切にしています。

一日の保育の流れ


  乳児 幼児
7:30 開園 開園
9:00 朝の挨拶
午前のおやつ
朝の挨拶
元気に遊ぶ
10:00 保育者と一緒に遊ぶ 排泄手洗い
保育者や友達と遊ぶ
11:00 食事(離乳食)
昼寝の準備
排泄手洗い
食事
12:00 昼寝 昼寝の準備
13:00   昼寝
14:00    
15:00 昼寝から目覚め
午後のおやつ
昼寝から目覚め
午後のおやつ
16:00 遊びながら順に降園 遊びながら順に降園
18:30 閉園 閉園

利用するには

ご利用を希望される方は、下記お電話番号までお気軽にご相談ください

山手キューピット保育園:TEL 0144-73-2762

目次

社会福祉法人 山手の里 〒053-0851 北海道苫小牧市山手町1丁目12-3 TEL:0144-72-9222 FAX:0144-72-9320
Copyright (c) YAMATENOSATO Shakaihukushi Houzin. All rights reserved.